ギックリになりそうな腰

 ■数日前から腰に違和感があります/蓮田市整体針灸院のん

 

 

70代の男性のお客様です。

 

 

数日前に腰に違和感を感じ「ギックリ腰になりそうです」とお越しくださいました。

日常のちょっとした動作の時に「ウッ」と腰に痛みよりも違和感が有り、数日経っても無くなりません。

 

 

 

お話を伺っていると、転んだり怪我をしたということはなく、仕事などでよく動かしていたといいます。

またここ最近は急な朝晩の寒さが出てきており、寝違えやギックリ腰手前のような”ちょっとした痛み”を感じる人が増えています。

 

 

 

 

過去に腰の手術をされており、どうしても疲労が蓄積しがちです。

また仕事や趣味のゴルフで体をよく動かすので緊張したり疲労の蓄積で硬くなってしまいます。

硬くなった筋肉は冷えやすくなります。

冷たくなると柔軟性が欠けてしまうので、急に動かそうとしたり咳やクシャミの瞬発力に耐えることが出来ず、痛めてしまいます。

 

 

 

この瞬発力の程度でいきなりギックリ腰になってしまうか、ギックリ腰になりそうな違和感になるのか変わります。

 

 

そして過緊張や凝りを起こしている筋肉をセルフで解除することはなかなか難しいと言えます。

「まだ大丈夫」や「もう少し様子をみて」と経過させずに”違和感”のうちに調整できると良いでしょう。

 

 

 

今回は針灸と整体マッサージでの施術です。

 

 

過緊張や凝りが強く発生している場合、整体マッサージも有効ですが、針による調整はより有効性が高いと言えます。

弱っている筋肉自体に極力触ることなく、柔軟性を取り戻せますし、ある程度柔らかくなってから整体マッサージでリラクゼーションを含めて整えられると、受け手の負担が少なく済むのです。

 

 

 

よく「強い方がいいのですか」「我慢できます」といったお話を伺いますが、体は違和感・痛み・疲労を感じていると既に疲れています。

加減によっては力が入ってしまっているのです。

そこにより力を加えたり、必要以上にこね回すような施術では疲れた体は耐えることが出来ませんし、回復に繋がりません。

 

 

 

治療は休息でもあると考えています。

今回の針治療は足腰を中心に行いましたが、よくヒビいていました。

加減は人によりますし、細かく伺いながら進めます。

我慢させることはありませんので安心してお受けいただけます。

 

 

 

 

整体マッサージだけでもいいですし、

経過が長い、痛みや違和感が強いといった場合には、

ぜひ一度針灸施術を体験してみてくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 施術が終わって「治療刺激がまだ残っている感じはするけれど少し軽い」と教えてくださいました。

針は直後もありますが、遅れてより変化を感じる場合があります。

そちらも観察、経過をみていただくようにお伝えして終了です。

 

 

 

寒さが体にとって良くないとは頭では分かっていますが服装や

我慢してしまったりと”冷やさない”ことが意外と難しい場合があります。

 

 

 

 

 

 

大きな1つのストレスよりも、些細な小さなストレスの蓄積に弱いと言います。

これは心も体もです。

ですので、まだ大丈夫ではなく、早めに休息や調整をしてしまいましょう。

 

 

 

 

 

ぎっくり腰になりそうだな

腰が疲れて重いな

違和感があるけれど、これは治療していいのかな

など気になることがありましたらいつでもご相談くださいませ。

 

 

 

 

 

  ■蓮田市整体針灸院のん

070-6564-1467

(※2秒ほどタップしてください)

 

24時間受付のライン@がオススメです。

https://line.me/R/ti/p/%40pdr4494x 

(予約状況やお知らせなども)